アタマジラミの専用コームを手に入れてすぐに対策して欲しい理由

コームでアタマジラミの成虫や死骸と張り付いている卵を取り除く

アタマジラミの感染を発見した場合、できるだけ速やかに駆除を開始する必要があります。子どもであれば学友に移してしまう可能性がありますし、放っておけば家族内で感染が広がり、アタマジラミが増殖してしまいます。

第一の選択として、近所の薬局薬店で販売されているシラミ専用の薬剤を購入するという方法があります。スミスリンというシラミ駆除剤を利用するのが一般的で、シャンプータイプのものにはアタマジラミを取り除くコームも付属しています。

しかし、スミスリンに付属しているコームは簡易的なプラスチック製のもので、扱い方によっては簡単に壊れてしまいます。

いずれにせよ、薬剤により退治されたアタマジラミの成虫の死骸や、頭髪に張り付いている卵を取り除くためにはコームを使うのが効率的ですから、ネット通販などで購入できるもう少し本格的なものを手に入れて駆除にあたることをお勧めします。

専用のコームは、非常に細かい間隔で並べられている歯でアタマジラミの成虫や卵を絡めとれるようになっており、物理的にアタマジラミを取り除くことが可能です。本格的なものはネット通販を利用しなければ手に入らないかもしれませんが、一つ持っておくと万が一家庭内で感染が広がった場合でも全員の処置が可能なので経済的です。

また、感染の発生源が学校や保育園などであった場合、校内や園内でまだ感染の拡大が収まっていなければ再びわが子への感染も考えられます。そのようなときに、コームを持っていれば新たにコストをかけることなく素早く対処ができ、家庭内での感染の拡大や繁殖の抑制に大きな効果を発揮します。

加えて、近年では薬剤に耐性を持つシラミの存在も確認されており、市販薬では駆除を終えられないというケースもあると言いますから、コームの存在はより重要なものとなります。

コームでの処理は手間がかかりますが、丁寧にやれば確実に成虫と卵のいずれも取り除けるので、薬剤だけではなくコームを使いこなせるようにすることがアタマジラミ駆除では必須と言ってよい技術となります。

良く読まれているページ

アタマジラミの生態について

ホームへ戻る